このブログのこと

  • ~~2002年7月21日から~~
    元祖「みこゆきのミーハー日記」の 「みこゆき」が このブログを運営しています。よろしく(^ ^)

姉妹ブログとツイッター

無料ブログはココログ
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のコメント

« 「あれこれ記」より 「最近の神話 (2ちゃんねるより)」 | トップページ | ”「謝罪と賠償」終了のお知らせ”・・・ネット上の書き込みより再掲載(^ ^) »

2015年2月15日 (日)

福沢諭吉「脱亜論」 1885年(明治18年)<要約>・・・ネット上の書き込みより(^ ^)

(続き)
”日本の不幸は中国と朝鮮だ。

この二国の人々も日本人と同じく漢字文化圏に属し、同じ古典を共有しているが、もともと人種的に異なるのか、教育に差があるのか、 日本との精神的隔たりはあまりにも大きい。情報がこれほど早く行き来する時代にあって、近代文明や国際法について知りながら、過去に拘り続ける中国・朝鮮の精神は千年前と違わない。

国際的な紛争の場面でも「悪いのはお前の方だ」と開き直って恥じることもない。もはや、この二国が国際的な常識を身につけることを期待してはならない。

「東アジア共同体」の一員としてその繁栄に与ってくれるなどという幻想は捨てるべきである。日本は、大陸や半島との関係を絶ち、欧米と共に進まなければならない。ただ隣国だからという理由だけで特別な感情を持って接してはならない。 この二国に対しても、国際的な常識に従い、国際法に則って接すればよい。悪友の悪事を見逃す者は、共に悪名を逃れ得ない。

私は気持ちにおいては「東アジア」の悪友と絶交するものである。 ”

・・・以上、引用終わり・・・

福沢諭吉はやはりすごいですね(^ ^)
これもインターネット上の書き込み群から見つけてきました。
アリガトサン(^ ^)b

<2005年当時の「あれこれ記」に掲載してた記事のコピーです(続く)

« 「あれこれ記」より 「最近の神話 (2ちゃんねるより)」 | トップページ | ”「謝罪と賠償」終了のお知らせ”・・・ネット上の書き込みより再掲載(^ ^) »

あれこれ記」カテゴリの記事

デジタル・インターネット」カテゴリの記事

国際・政治」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの記事

本と雑誌」カテゴリの記事

社会・経済」カテゴリの記事

続きもの」カテゴリの記事

2ちゃんねる」カテゴリの記事

BBS過去ログより」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2064012/58946625

この記事へのトラックバック一覧です: 福沢諭吉「脱亜論」 1885年(明治18年)<要約>・・・ネット上の書き込みより(^ ^) :

« 「あれこれ記」より 「最近の神話 (2ちゃんねるより)」 | トップページ | ”「謝罪と賠償」終了のお知らせ”・・・ネット上の書き込みより再掲載(^ ^) »