このブログのこと

  • ~~2002年7月21日から~~
    元祖「みこゆきのミーハー日記」の 「みこゆき」が このブログを運営しています。よろしく(^ ^)

姉妹ブログとツイッター

無料ブログはココログ
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のコメント

« 「知っておきたい基本的事実」番外・某A新聞の巻 | トップページ | 「あの国のあの法則」の英訳 »

2015年3月18日 (水)

知っておきたい基本的事実 番外の2 開戦理由の「ABCD包囲網」<19世紀末のソウルの人口推定25万人>

(続き)
だいたいですね~~
19世紀末の時点で、ソウルが推定人口が25万人なのですね。
(ミセス・ビショップの 1894~1897年の「朝鮮紀行」より)
そこから、WW2の終戦の1945年まで、短い期間しかないのに、
旧日本軍が20万人ものコリアン女性を従軍慰安婦にしたとか、不可能です。

どういう計算をしたのですか。もう一度、
ノミや虱、南京虫の数でも数えたのですか、とお聞きしたい。

それに、朝鮮半島は戦場でさえなかった。もちろん、日本とは戦ってもいない!(=朝鮮半島が戦場となったのは、その後に勃発した朝鮮戦争の時です。)

日本のWW2の主な開戦理由は、米国などにABCD包囲網で、
石油の輸入を止められたからです。
A アメリカ
B ブリテン
C シナ
D ダッチ(オランダ)

「石油の一滴は血の一滴」と言ってました。
日本軍はトラックなどは、ほとんど持っていませんでした。鉄道の引かれていないところでは、あっても馬で、輸送や移動は主に徒歩です。

そんなぎりぎりの状況の中で、他国の女性を大量に集めるためなどに、兵力を使ったりすることはありえません。もし、女性がいるとしたら、日本軍の後に自主的に付いてきた人達です。
(=They were professional camp followers.)

それとも、半分島国の国では、ただ単に自称被害者がこんなことをされた、と、言っただけで、証拠が全くなくとも、既成事実となるのですか???

元々、コリアンの従軍慰安婦という人達の
証言は嘘だらけで、1つとして、確かなものはなかったそうです。
日本が調べても、そして、米軍が調べた資料でもです。

米軍はビルマの慰安婦のことを調べたということです。
当時のGHQは、詳細な資料を持っている、ということです。そのビルマ、今のミャンマーでの資料などを見直してほしいですね。多額の金を稼いでいた慰安婦たちとは、
自主的にやってきた職業売春婦でしょうに!

私達、日本人は嘘をついてはいません。

逆に、今までやってもいないことを、
延々と何度も何度も訴求され、謝罪と賠償を要求されてきました。

<続く>

« 「知っておきたい基本的事実」番外・某A新聞の巻 | トップページ | 「あの国のあの法則」の英訳 »

あれこれ記」カテゴリの記事

デジタル・インターネット」カテゴリの記事

国際・政治」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの記事

本と雑誌」カテゴリの記事

社会・経済」カテゴリの記事

続きもの」カテゴリの記事

2ちゃんねる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2064012/59315094

この記事へのトラックバック一覧です: 知っておきたい基本的事実 番外の2 開戦理由の「ABCD包囲網」<19世紀末のソウルの人口推定25万人>:

« 「知っておきたい基本的事実」番外・某A新聞の巻 | トップページ | 「あの国のあの法則」の英訳 »