このブログのこと

  • ~~2002年7月21日から~~
    元祖「みこゆきのミーハー日記」の 「みこゆき」が このブログを運営しています。よろしく(^ ^)

姉妹ブログとツイッター

無料ブログはココログ
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のコメント

« 知っておきたい基本的事実 番外3 大陸では 「白髪三千丈」 というような大げさな表現をします | トップページ | あれは面白かった、面白かった!って言い続けたら(^ ^) »

2015年3月24日 (火)

某大陸国の外交政策は伝統的に「遠交近攻」と「六韜」式(!!?)

(続き)
「遠交近攻」遠い国とは仲良くして、近い国は攻めるという外交政策
「六韜」とは以下↓のようなこと(ネット上から引用  アリガトサン(^ ^)

“交渉の為に隣国から使者が来て、
もしその者が有能ならば何一つ与えず返せ。
交渉の為に隣国から使者が来て、
もしその者が無能ならば大いに与え、歓待せよ。
そうすれば、隣国では無能な者が重用され、有能な者が失脚する。
そしてやがては滅ぶ。

※六韜(りくとう、中国の兵法書)より”

先の国際会議での某国の、到底ホスト国としての礼節をわきまえない、
気に入らない相手には、仏頂面の握手をするなどの
失礼なやり方を見ていると、大陸の某国は、やはり体制が変わっても、
昔ながらのやり方のままの国だと、わかりますね。

ネット上じゃ、あれは「六韜」式だと言っています(^ ^;
(=「六韜」だと、歓待されると逆に怖いのですけどね)

それにしても、属国として認められれば、金印が貰えるそうですよ。
なんて、イイ国なのでしょうか(棒ヨミ

(続く)

« 知っておきたい基本的事実 番外3 大陸では 「白髪三千丈」 というような大げさな表現をします | トップページ | あれは面白かった、面白かった!って言い続けたら(^ ^) »

あれこれ記」カテゴリの記事

デジタル・インターネット」カテゴリの記事

国際・政治」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの記事

本と雑誌」カテゴリの記事

社会・経済」カテゴリの記事

続きもの」カテゴリの記事

2ちゃんねる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2064012/59389618

この記事へのトラックバック一覧です: 某大陸国の外交政策は伝統的に「遠交近攻」と「六韜」式(!!?):

« 知っておきたい基本的事実 番外3 大陸では 「白髪三千丈」 というような大げさな表現をします | トップページ | あれは面白かった、面白かった!って言い続けたら(^ ^) »